かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生観戦

ちけっと横浜6回戦  C 5×-4 YB  4勝1敗1分    7,697人

本日、7月に入って初の地元ゲーム。球場に行って参りました。

結果は、末永の代打サヨナラヒット。代打の鉄則、初球から思い切って振りぬいた。前進守備のセンターの頭上を大きく越える当たり。本人のヒーローインタビューも本当に嬉しそうだった。

代打陣、これだよ これ! 代打で出たら初球から! ね、広瀬くん!

今日のポイント

ポイントは、緒方孝市でしょう。6回裏、嶋のHRのあと、アライさん、前田の連打、暴投で1点差。そのあと、2塁に前田を置いて、緒方が追い込まれながら粘った末、ライト線に同点2塁打。8回裏は、7回にタカケンが被弾して最悪ムードが漂う中、4・5番があっさり凡退。ここで半分諦めたが・・。緒方の起死回生の同点アーチ。

このHRがチームを救った!

しかし、あのひとは、相も変わらすの左右病・・。

8回から好投の横竜。球も結構きていた。9回先頭相川を四球で出したものの、内川のバントを好守備で二封。いい流れでこのまま、と、思ったらここで左の石井琢に対し、左の仁部。結果、遊飛に打ち取ったが、横竜と仁部の比較論で仁部を選んだ感性に???である。その後の永川については、もうどうにでもなれ状態でのヤケクソ観戦。結果はなんとか抑えたけど あっそう抑えたの ぐらいの感覚。そこで永川を選択した感性にも、大???である。

ま、末永の積極打法のお陰で、最後にいい思いできました。

それにしても 客少ねー・・・。

最後に、松本高明の守備につく時の全速ダッシュ!いいよー。一見の価値有り。あ、あと、Pゴロでも俊足飛ばして1塁へ、ヘッスラ!間一髪アウトだったけど今はその気迫が◎!!

ほんとに最後にもう一個。途中交代する前の場内アナウンスのおねえさん、けっこう なまってますよぉ。広島弁のイントネーション直しましょ(苦笑)

 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。