FC2ブログ
かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
考える野球

東北楽天2回戦 C 5-6 E
対:0勝2敗 通:19勝25敗2分 交:7勝9敗 フルキャスト宮城


本日 ここまでしかネット観戦出来ません。

フェルナンデスに逆転弾を浴びた直後です。

今日の感想。
3発で4得点(ここまで)
HRでしか点とれず。。 なんて贅沢は言いません。
よく4点も取った と言っておきますか。。

今日のポイント
2回。アライさんの見事なHRで先制のあと四球と連打で一死満塁。
ここで一気に試合を決められる絶好のチャンス。
打者石原。初球・二球目のボール球をいとも簡単に振って2ストライクと追い込まれる。
この時点で勝負あり。
石原のポジションは捕手。
試合に流れ、配球、一番思慮深いはずのポジションですが。。

ここで カウントを0-2と有利に運べば簡単に自滅してくれそうな一場投手。
この辺の見極めが全く出来ないところに 
異常なまでに勝負弱い原因があるのでは。
相手が追い込まれている状況を自分の有利に出来ない状況判断。

これは 次打席の内容にもはっきり表れて。
初球、外のカーブのボールに危うく手を出しそうな見送り
2球目、ど真ん中のカーブを打つ気配も無く見送り
3球目、インコースの速球、完全振り遅れでファール
ここで追い込まれて結局Pゴロ。
考えて打席に立つのか、ただ漫然と打つのか。
考えが全く見えない打席です。

今日も ???な守備が。
1点先制の裏。二死1・3塁。一塁走者がスタート後途中でストップ。
三塁走者、石原が二塁に送球を見てスタート。
ショートがカットに入るでもなく、三塁走者を見るでもなく
一塁走者を挟殺へ。簡単に得点を与える。
ベンチの方針か、ただの凡ミスか。
理解不能なプレー。

逆転HRを浴びた後、関川ヒットで投手林に交代。
その、初球、何の警戒も無く、完全にモーションを盗まれて
らくらく盗塁を許す。

石原の大雑把さが、こんなところにも表れます。
捕手は守備の要。
センスの問題ですかね~。成長してくれぇ~。

今後、試合はどうなるんでしょうか。
いい展開を切望しつつ。


また あとで追記します。



23:08 追記

結局 1点差で敗れたようです。。。
好調の林も 藤井というよく分からない人にホームランを献上したみたいで。。。

8回にも C前田さんの二塁打で1点返した後の無死2・3塁。
後続が、例のごとく犠飛も打てず絶好の勝機を逃したみたいで。。。

上で書いた 1・3塁の場面での連携プレーについて
録画で見た「サタスポ」で 解説の達川氏は 激怒 されていました。
『こんな中学・高校生でも毎日練習するプレーが出来ないなんて、こんなんじゃダメです。上には行けませんよ。』みたいなこと言ってました。


と、こんなことを書いていたら マーティーが

こんなこと言ってます。(ニッカン) 

明日は どうやら雨模様です。いやな思いも全部流してもらって

月曜から再スタート 

と行きましょうか!!!
 (カラ元気。。。)







スポンサーサイト



テーマ:広島カープ - ジャンル:スポーツ