FC2ブログ
かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
5/30 手ごたえなし。

西武3回戦 C 2-3 L
対:2勝1敗 通:20勝26敗2分 交:8勝10敗 インボイス西武ドーム


昨日の延長12回。移動日ナシ当日移動のこの試合。
みなさん お疲れ!?

なんとも 手ごたえの無い試合。
いいほうにも無いし 悪いほうにも無い。

結局、2回に突如崩れ3失点の佐々岡。
そこ以外は投手陣も完璧。

打線も 初回2死のあと 3・4・5番の3連打で先制。
3回には 嶋のタイムリーで一点差に迫る。

共に 最後の一本が・・・。
もう全ての原因はそこしかないでしょう。

以前にも書いたけど、夏を迎える前、投手陣がなんとか踏ん張って
カタチになってる間に 打線の奮起を!!!!!!!!!!!!!

このままの状態で 投手陣がへばってきたら、マジで
目も当てられませんから。。。

しかし 今日のラジオ解説田淵幸一氏。
ほ~んと いい加減な解説。というより愚痴!?

言ってることが矛盾だらけで、、聞いちゃいられない。
4回以降、唯一のヒットが出て一死一塁の場面。
森笠が大きなセンターフライに倒れたとき、
『簡単にポーンとフライを打ち上げるより、最低でも走者を進める打球を打たないと・・・。』

しかし、それまでは、、
『これだけ投手陣が再生して踏ん張っている今年。それに引き換え打線は、去年の一発の魅力というか、迫力が無い。狭い市民球場を生かし、一発で逆転できるような野球をめざしてくれないのか・・・。』
と言い張ってたのに。 どっちがホントなんだよ!!

とにかくブラウンのアメリカ式をことごとく批判し続け。
例の守備陣形も、東京ドームのG戦で打たれたことのみを例に挙げ、
あれじゃダメだ。 と。 いい結果は見てないんかいっ!! 

球数制限もやりにくい選手もいる。
若い選手なんかは、投げ込んで調整したほうがよい。
分業制の投手陣も このままじゃバテる と。 根拠は??

あまりにも酷いんで、
途中からgooスポーツライブに切り替えましたよ。

親友の某前監督に 頼まれたのか(爆) とすら思えるほどの前年比較のダメだし。
呆れました。。。

過密日程で 投手のやり繰りがおぼつかなく、
土日の雨でなんとか凌げるかと思ってたら、
今日の天気予報で、天気が好転。 どうやら週末は晴れそうです。。。

なんとか 二軍の誰か 救世主はいないのかい!!??

スポンサーサイト



テーマ:広島カープ - ジャンル:スポーツ