FC2ブログ
かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
6/18 一点差ゲーム

北海道日本ハム6回戦 C 6-5 F
対:4勝2敗 通:28勝35敗2分 交:16勝19敗 札幌ドーム


本日 外出から帰ったら2回裏。2-0で序盤を珍しくリード。
もしかして今日は! と淡い期待を抱いたのもつかの間・・・。
いつものパターンで同点に。。

しかし日ハムの うち並み の拙攻に助けられ
ロマノがなんとか かわして行く。
そうこうしてるうちに6回表。
二死無走者から、C前田さん のヒットを皮切りに
栗原四球-森笠右中間突破3塁打-奇跡石原タイムリー
で、一気に3点。
その後もアライさん の渋いタイムリーで加点。
この3連戦 だんだん 打線が繋がってきました。いい傾向です。

そして 今日最大の分岐点は 7回裏無死から佐竹が与四球。次の小笠原の場面。
ファーストベースの超ファインプレー で2塁打が一ゴロに変身!!
あれが抜けていたら完敗のケースでした。

最後は 永川劇場が 大々的に開幕。。
2アウトを簡単にとった後、被弾あわや被弾
最後は何とか稲葉を三ゴロにしとめる。最上級にしびれさせてくれました~。

一つ気になったこと。
リリーフ佐竹。
基本的に左対策で出てくるんですが、この人が左打者を余裕で抑えきったのを見たことがありません。
投球スタイルも 140キロそこそこの球威。落ちる球もナシ にもかかわらず、真っ直ぐ中心の組み立て。
この辺に原因があるのでは と。
球威よりシュートとスライダーの制球・配球で勝負しないと苦しい気がします。


これで3試合とも1点差の最後の交流戦カードを勝ち越し。
それにしても 日ハムは うちのチームにそっくりでした。


その他 雑記を少々。

[6/18 一点差ゲーム]の続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:広島カープ - ジャンル:スポーツ