FC2ブログ
かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
9/9 あと一歩。。
中日18回戦 C 6-7 D
対:8勝7敗1分 通:53勝62敗5分 
広島市民球場 ( 12870人 累:877734人/62試合=14157人 )


昨日の延長サヨナラから一夜、本日も1点を争う展開に。

初回、無死から梵・広瀬が出塁。嶋の初球にエンドランを敢行も嶋見事に空振り。結果重盗成立。
嶋が、あえなく三振でいつものパターンを予測してしまいましたが
ここで アライさんが、逆転3ラン!!
先発ロマノは相変わらすですが、7回途中を3失点。走者をためたところでで降板。
その走者を、広池が一気に吐き出してしまいましたよ。。。

しかし、粘る我がチームは、すかさず広瀬の犠飛、今日、全く精彩を欠いていた嶋がタイムリーで同点。

これで、昨日の再来かと 期待してしまいましたが
最近、全く出るたび被弾のイメージしかなくなってしまった 横山が。。
初球をアレックスに持っていかれてジ・エンド・・・。

横山、ほんとにここまでよく踏ん張ってくれたけど
今は、来季のためにファームで調整したほうがいいのかと。

最後も、いい形で二死1・2塁と攻めるも、C前田さんの打球は井上のグラブに。。

負けは痛いが、内容は、諦めることなく食らい付いたいいゲームでした。

今日の中継中、達川氏が言っていた、
『カープの投手陣は、何故、ウッズ、福留のインコースを厳しく攻めないのか!!』
この意見に大賛成。
これまで、幾度と無くビーンボールまがいの投球を受けてきたうちの主軸。
大事なところで、ウッズ・福留に痛打され続けるわが投手陣。
以前にも書いたが、このやられっぱなしの状態、ナメラれっぱなしの状態でホントにいいのか!? と。
この現状打破と、チーム内の信頼関係のためにも
投手陣は、腹を据えて、インコースを攻めろ!!


スポンサーサイト



テーマ:広島カープ - ジャンル:スポーツ