FC2ブログ
かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
残留発表!! 追記
カープ黒田が残留を表明 FA権は行使せず (中国新聞) 

ありがとう 

黒田博樹!!


とりあえず 速報!!




追記その1・・・15:08
NHKローカルニュースで映像見ました。

『私、黒田博樹は、FA権を行使せずに広島東洋カープに残留することを、ここで皆様にお伝えしたいと思います。』


という言葉を残してくれました。
そして、決断の想いを、

『カープで優勝することが、自分の野球人生の中で高いモチベーションになるんじゃないのかな、というのが、一番だったんじゃないのかなと思います。』

『ファンの皆さんの10月14日、16日の、スタンドを見て、そのときは、判断材料の一つという気持ちではいましたけど、結局最後になると、自分の中では、あれが一番おおきかったっていうのが、今、現時点の正直な気持ちです。』

と語りました。

ほんとに、嬉しい言葉です。

契約は、4年契約、出来高を含めて総額12億円である と、
鈴木本部長が明らかにしました。






追記その2・・・17:05

RCCの番組 イブニングふぉ~ に生出演。
今の心境を語ってくれました。

『FA宣言をしてしまうと、他球団とたくさん会わなくてはいけない。会ってしまうと、どうしてもカープから気持ちが離れてしまうので、それが怖かった。』

『決め手は、カープに愛着があったのが、一番。カープで育ててもらったし、カープのエースとしてやってきたんで、そういうモチベーションというのが一番大きかった。』

『14日は、投げてないが、スタンドの歓声を聞いて、ブルペンでちょっと涙ぐんでましたけどね。。』


『やっぱり優勝したいし、優勝するにはファンの人の力が必要だ。』

『フラッグ、嘆願書、署名、インターネットの書類も全部読ませてもらった。それが非常に大きかった。』

そして最後に、
『16日にマウンドに立った時の気持ちを忘れず、新しいスタートを切りたい。』

『また、ファンのひとたちが、僕たちの期待に応えてくれることを信じて、僕たちも頑張っていきたいと思いますので、来年、共に頑張っていきましょう!!』

と、いうメッセージを残しました。


ほんと、これ聞いて、涙、ポロポロ出ましたよ。

ほんとうに、自分たちファンの責任が大きくなりましたよ。
今日は、こんなブログにもかかわらず、たくさんの人がお越しいただいたようです。
黒田は、自分たちに応えてくれました。
こんどは、自分たちそれぞれが 黒田博樹に応えましょう。

とりあえず、自分は、23日のファン感謝デーに参加することで
気持ちに応えたいと思っています。

スポンサーサイト



本日午後2時記者会見。
NHKローカルニュースによると

本日午後2時、市内のホテルで黒田投手が、FA権に関する記者会見を行うと球団が発表した 

とのことです。あと、2時間です。

速報(中国新聞より)
20061106084351
中国新聞一面キター!!
C黒田さん、FAせず残留のようです。

早く、本人の宣言をききたいです。