FC2ブログ
かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
11/18 建設予定地イベント
本日は、先日書いた こちらの記事 の球場建設予定地清掃活動&カープ選手とのイベントに参加してまいりました。

 広島のブラウン監督、斉藤ら選手が新球場予定地で交流会 (サンスポ)

追記・・ 新球場建設地を監督ら清掃 (中国新聞)
実は、監督・選手は清掃してないことはナイショww

天気は朝から曇り。今季いちばんくらいの寒さでした。
参加人数は、報道等で約800人。まさに老若男女問わずの参加でした。子供たちの多くはカープ帽にレプユニ。
赤のモジャモジャを被ったファンの人たちの姿もありました。


まず、自分は、広島駅まで電車で行き、そこから徒歩で行ってみました。
車で付近まで行ったことはありましたが、徒歩では初めてだったので、
どれくらいの距離なのか心配でした。
が、そんな心配は無用でした。
ゆっくり歩いても11~2分で入り口まで到着。
もし、球場が出来てからであれば、途中から球場は見えてくるし、それほどの距離感は感じないと思います。
そして、実際に敷地内に入ってみての感想は、
新幹線が思った以上に近くを走っていて、驚き。
新幹線の車内からは、まさに丸見えでしょう。
敷地内には、球場が建てられる外周に目印のロープが張られ、ホームベースから各塁上に大きなカラーコーンが置かれており、
どれくらいの規模になるのかが、わかるようになっていました。


で、内容ですが 最初に広島市の担当の方の挨拶、地区の代表の方の挨拶 と続き、清掃作業の説明のあと、30分のごみ拾い。
普段あまり人が立ち入らない場所だけに、元からごみは少なく、
あれだけの人数でやると、あっという間にごみはなくなりました。
みんな一生懸命拾ってましたよ。
清掃



その後は、消防音楽隊のそれいけカープの演奏などがあり、
カープの選手入場。トークショーが開始。司会は  RCC伊藤文アナ 
マーティー監督、松本高明、佐藤、今井、齋藤、相澤の各選手が、壇上に登場。
ひとりひとりにインタビュー形式で球場の感想や、来季の抱負などを語ってました。
イベント


その後は、子供たちの集合写真撮影会、選手とキャッチボール、ストラックアウト 等のアトラクション、マーティー直筆のメンバー表等が当たる抽選会 という流れ  でした。
が、アトラクション参加を決めるのに、じゃんけん大会が始まってしまい、これがズルをする子たちの現れなかなか決まらずイベントの流れがぷっつり。ちょっと段取りが悪かったかも。。
そんなこんなで、冷たい北風の中、もう辛抱たまらなくなって、抽選会への参加を諦め、途中退散を決意。
せっかくもらった抽選券も立場なし。。


あれだけの人数が集まって、普段入ることのない敷地内で新球場を感じられたことは、かなり有意義だったのではないでしょうか。
こういうことがひとつひとつ積み重ねられていって、早く完成した姿を見たいものです。


ここが新球場 600人集う (中国新聞)


スポンサーサイト



11/18 続・談合情報(決着)
今朝の中国新聞によると

先日の  続・談合情報   談合情報 の結論を 広島市が示し、低価格入札の不当性は認められない とした模様。

その結果、落札したフジタ・広成建設・鴻治組の企業体と工事契約を締結する、とのこと。

記事では、

~~落札率(予定価格に対する落札額の割合)は、71.1%。市契約部は 「市の建設工事でゼネコンによる低価格入札は初めてではないか。」
としている~~


と、伝えています。

これで ひとまず、最初の基本工事が始まりそうです。