FC2ブログ
かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
5/12 本塁打考察
本日は 移動日で試合がありませんよ。

暇なので

貧打にあえぐ打線を考えてみたのですが、
とにかく 迫力を全然感じない打線なのですね。

で、本塁打について調べてみましたよ。

34試合を消化。

本塁打が出た試合が 15試合 出なかった試合が 19試合

その勝敗が 9勝6敗  と  5勝12敗2分

本塁打の内訳は
満塁 1  
3ラン 2  
2ラン 5  
ソロ 15

個人別では
アレックス 4
シーボル 4
赤松 3
栗原 3
前田 2
石原 2
天谷 2
梵 1
喜田剛 1
高橋 1

まあ 本塁打だけが全てではありませんが
相手にとって見れば なんとも迫力の無い打線です。


しかし 虎チームさんは うちより少ない17本塁打ですよ。
しかし 得点は うちより 42点も多く取っているのです。
42点って ハンパな数字じゃmないですよ。


そこで 次に調べたのが 四球 犠打 犠飛

とらさん(野手のみ) 四球116 犠打30 犠飛14
こいさん(野手のみ) 四球 67 犠打12 犠飛 4

一目瞭然でございます。

打者の意識・技術 と ベンチの戦術の違いが明らかに表れました。


とにかく 今のままでは 
監督が春先に やりたくない! と言っていた 

本塁打を待つ野球  を、せざるを得ない状況ですよ。

四球 犠打 犠飛

今後のキーポイントです。

これには ベンチが統一して徹底した指示を要する戦術を選ばざるを得ませんね。
さて どうする 頑固だが愚かではない かんとくさん。

スポンサーサイト