FC2ブログ
かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
5./26 連夜逆転勝利
交流戦 
千葉ロッテ2回戦 2勝0敗0分 通:21勝23敗2分 広島市民球場
観衆:18131人 累計:357568人 平均:16253人

CARP 8-4  MARINES


繋がりましたね~。今日も!!

今日は 昨日の一発攻勢から一転。
先制攻撃に、単打でつなぎ犠飛も出て 遂には逆転。
そして中押し ダメ押し。 つきも味方して。

いい流れ。本当の流れがやってきましたね~。

解説の大下剛史氏が 力を込めて言っていましたが、
今日の試合が本当に大事だ! と。
日本シリーズを戦うように、何が何でも勝たなければいけない と。

今日落とせば 再び借金4.逆に勝てば借金は2までになるところ。
この差は、次の戦いのモチベーションに数字以上の大きな差が出るはず。
そういう意味でも ほんとに大きな一勝でした。


試合は、先発大竹が 今日もピリッとしない投球。
球は高めに浮き、一発を食らい逆転を許し、序盤の流れを失いました。
どうもピリッとしませんね~。開幕からいい投球をしながら勝てなかったことが、
未だに影響しているのかどうなのか。
大竹の問題は、80%以上精神的なものではないでしょうか。
マウンド上の表情も、開幕時の顔とか違い、去年のワル竹に戻ってしまいました。
本当のエースになるには、自分の手で切り開くしかありません。
ここらで、一回ファームに行って再度、自分を見つめ直してもいいのかもしれません。
後半戦、建さんがもし万が一崩れてきたとき、後を補うのは大竹しかいません。
これが、後半戦の明暗を分けるような気がします。長期を見越して再調整を!!

それにしても 石原は 何故 大竹の大きなカーブを使わないんでしょうか?
どなたか ご存知の方 教えてください。



一方、打線は、ずーーっと眠ってきた2点打線がやっと繋がりだしましたね。

これには、明らかに変わってきたチームの方針が見えてきたからのような気がします。
初回、先頭が塁に出ると キッチリと送りバント。
もし、これで無得点でもカタチが決まっているために、がっかり感はあまりありません。
今までの、無策の凡フライや併殺では、後々への影響が大きすぎ。
監督さんも やっとそこら辺に気付いたのでしょうか。
もしくは、ソフバン戦の敗戦後のスタッフミーティングでコーチが意見したのか。

とにかく このカタチを継続していただきたい。


そして、本日の布陣。 やっと念願のサードを交代しました。
好調だった小窪をベンチスタートさせずに済みました。
その条件である とこのあいだ書いた、前田さんのスタメン。
これで、ゲッター不足を解消。今日のように赤松は守備固め。
と、適材適所の起用が成立したような気がします。

代打に 緒方 嶋 喜田剛 広瀬 とバランスもよくなり、
守備と代走には木村。

しばらくは 右左関係なくこの布陣を!!!


でも 一番のつながりの原因は いままで固定しなかった2番に
東出を固定したことでしょうね。
打撃が好調な上に、引っ張る打球を打てるようになったこと。
小技を決めれること。四球も選べる余裕が出たこと。

それにしても短期間に急激に打席の内容が変わりましたね。
原因は何なのでしょうか? ほんとに知りたいです。


打線は、あとは 梵 待ち。

投手陣は、中継ぎ陣の安定。
これには、ここ3試合安定した投球のシュルツが当面補ってくれそうです。
横山も 不安定さが出てきており、この存在は大きいと思います。



次は 首位西武との戦い。
正直、難しい戦いになるでしょうが、何とか連敗だけは避けたいですね。
とにかく初戦を取る!!!
ここが 1勝1敗なら 次への望みが大きくなりますね。
何とか 天敵涌井を一度ぐらい 打ちのめしたいものですよ。

スポンサーサイト



日焼け><
20080526020618
あ~ ヒリヒリするう~

由宇の日差しは思いのほか強かった。。

時計の跡もくっきり