FC2ブログ
かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
9/3 壮絶なる凡戦。
ヨミウリ19回戦 11勝7敗1分 通:54勝57敗4分 京セラドーム

CARP 9-10  YOMIURI


昨日 いやな流れを吹き飛ばす ド派手な先制攻撃を! と書きました。

まさにそのチャンスがやってきたにもかかわらず。
なんと 相手のエラー、それも際どいプレーでの1点のみ。
これで 試合の流れを掴み損ねると、最後まで 後手後手の展開。

そして 投げても 守っても 凡ミスの連続。

それは 相手も同じでしたが。。。

とにかく ミスを多くしたほうが負けるんですね~。

投手は といえば 何れも追い込んでから投げミスで甘い球を痛打されて失点。

そして ここ一番で 慎重というか弱気になって、
二死無走者から、歩かさなくてよい阿部を半ば敬遠気味に歩かせ、
その後のわけの分からない打差に痛打。
こういう戦う姿勢を放棄したプレーは見たくない。

そして今日も 岸本が乱調のあとの梅津投入。
ベンチも 昨日の9回の失敗を全く学習しておりません。


一点差まで良く追いついた なんていう試合ではありません。
ここまで来たら 勝たないと何の意味もありません。

緒方孝市の素晴らしい打撃も、梵の好判断の走塁も、
勝たなければ 何の意味も無くなってしまうんですね~。



というわけで
明日の松山での3戦目。
何が何でも 死ぬ気で勝ち抜かなければなりません。

大竹がが どこまで 気持ちを見せられるのか。

四番栗原が どこまで 気持ちをみせられるのか。


スポンサーサイト



9/2 守り勝ち
ヨミウリ18回戦 11勝6敗1分 通:54勝56敗4分 京セラドーム

CARP 5-2  YOMIURI


予想通りの ルイス神の完璧な投球に 再三再四にわたる好守。

これが 今日のポイントでした。

序盤で守備が神を盛り立てて 一気に流れを引き寄せましたね。

あの石原のエンドランも 言ってみれば大博打でしたが、

幸運にも 高橋尚の投じた球がインコース低目の悪球だったために

必死に食らいつくことができ ヒットになったと踏んでいます。

あれが まともなストライクなら右を意識し過ぎてファールしていたような予感。

とにかく この奇襲が ヨミウリベンチを完全に慌てさせました。


それにしても 今日もまた残塁の山ですなー。

この残塁の山を前提にカープの野球をみるのが 当たり前なのでしょうか。

とにかく チャンスで一発の打てる打者 でてきてください。




エースが完璧な投球。
先制 中押し ダメ押し の 得点。

完璧な試合運び と行きたかったのですが、

また 何故か 最後に ヘンテコリン。

あのまま 永川ですんなりいく手はなかったん?

7月末のG戦も 最後に詰めを誤りかけて辛勝。

次の日は そのいやな流れで敗戦。。。

明日は なんとか このへんな流れを打ち破る、

ド派手な先制攻撃といきますか!!