FC2ブログ
かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
顔面に当ててでも。
『次は 


顔面に当ててでも


止める。』



そういう気持ち。 


日本にやってきて いきなり 全く素人に近い持ち場を任されて。

とんでもない ミスを二日続けてやらかした。

それでも 打席では 意味ある結果を見せてくれる。


下を向かないで 前を 向いて。

そういう選手を 自分はひたすら支持したい と。



いま その気持ちを 一番出さなければいけないのは

チームの柱を任されきっている 四番打者ではないのか。

試合中に 塁上の相手選手と笑みを浮かべて会話を交わす姿からは

どんな理由があろうとも そんな気持ちは自分には伝わらない。

開幕からこんな成績しか残せない打撃陣のために

二人も連続で 外国人を補強した。

そんな状況を チームの四番はどんな思いでいるのだろうか。

色んな嬢状況に置かれているのは理解するけれども、

そういう言い訳が通用するのは 柱を任されるのが終わった時だと。



そういう責任が チームの柱を任された選手には無条件に発生する。






スポンサーサイト