fc2ブログ
かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
『初回のみ』線香花火打線
15試合連続一ケタ安打継続中だった 腰抜け打線。


初回にパァッとちょびっとだけ攻撃して

あとは知らん顔の

勝手に名付けて 線香花火打線。


今日も ご他聞に漏れず。

初回に苦手のチェンを攻めて 末永タイムリー、

栗原にバットを出したら飛んでった感じの2ランHRで 3点を先制。

嫌な予感がしていたらしっかり的中の

グダグダ打線。

そうこうしているうちに、先発小松がつかまり

またしても 和田に同点2ランを被弾。

しかし その後は中日さんも優しくお付き合いをいただいて

あと一本がでなかったり、併殺をくれたり。

バント失敗、走者飛び出してくれたり。

あそこで完全に流れが変わりましたね~。

そんなこんなで、その流れを美味しく いたsだきました。



こないだの打席から、見逃し方が非常によかった赤松。

案の定、今日もいい形で打席に立って2安打。

最後の得点に絡みました。

梵も そこそこ自分の打撃ができつつあるようです。

しかし、9回の場面。

梵のあの緩い当たりでセカンド走者の赤松がホームインできませんかね。

サヨナラの場面、最も集中しておかなければいけないとこで。

これはサードコーチの高の判断か??



まあ、そのお陰といっちゃなんですが、

前田さんの殊勲打が生まれたわけですがw

やっぱし、一振りで局面を打開できる打者ですね~。

びびってるなんで微塵も感じません。

簡単に追い込まれながらも、

巧みなバットコントロールでいとも簡単にセンターに運びました。




はっきり言えば、今日も相手のモタモタ感に助けられた勝利でした。

が、

昨日のマエケンで勝てなかった分を、今日のチェンを相手に勝ったということで

行って来いのチャラといいほうに考えて。

明日からの2試合。

週末、観客も入るでしょう。是非とも勝利で。





今日の前田さん全打席 は こちらから 






スポンサーサイト



2010 前田智徳 全打席 その7
4月16日(金)

相手 : 中日4回戦

投手 : 浅尾 (右)

状況 : 代打

回  : 9回裏

走者 : 一死 満塁

カウント:ファール 空振り 
     からの3球目  

球種 : 直 フォーク フォーク

結果 : センター前サヨナラヒット!!! 

打点 : 1



今季通算

7試合

7打席

5打数 2安打 3打点 打率 .400 四球1 三振1 本塁打1

代打成功率  7-4  .571

1.中犠飛
2。四球
3.見逃し三振
4.三直
5.右本塁打
6.右飛
7.中安打(サヨナラ)


記事
3-3の同点。
一死から2安打と四球で満塁の場面。
投手は速球とフォークの浅尾。
初球は、150キロの真っ直ぐを強振してファール。
二球目、フォークにタイミングが合わず空振り。
三球目。 外高めに浮いたフォークに合わせて
前進守備の二遊間を抜いてサヨナラヒット。
ここしか無い という場面でキッチリと結果を残せる集中力。
多くの言葉はいりません。
これをずっと信じて待っていたんですよね。
これからも素晴らしい打撃を見ていたいものです。

中継の中で、小早川氏が
小窪は前田からいいアドバイスをもらっている と語っていましたね。
去年の由宇での練習時にも、梵や若手たちに熱心に打撃理論を語っていました。
もっともっと若手がこの打撃を吸収してもらいたいですけどね。



登場だけで球場の雰囲気を変えられる打者。