fc2ブログ
かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
今季最多 借金10 
まず最初に

迎祐一郎選手。 

移籍 初安打 おめでとう!!!

こんな暗黒な雰囲気に負けず

自分の力を信じて ハツラツとプレーして欲しいと思います。






さてさて。


ノーガードの打ちあい

という言葉はありますが。



ノーガード 打たれっぱなし。

4回TKO。



初回 先頭打者を相手に

腕を振りまくって 145キロ超の速球を投げ込む

今季 まだ1勝しかしていない若手投手。

その投手に 押されっぱなしの打線。



2回まで5奪三振。

今日は もしやこのまま!

と、期待を持たせるも。

3回4回に 一気に崩れ去る わが 先発投手。




まるで お話しにならないチーム状況は

このまま最後まで続きそうです。



ベンチでは

まるで 他人事であるかのように 呆れた表情で。。。

併殺でベンチに帰る選手に、

軽蔑の表情で一瞥をくれる監督。



チーム崩壊です。



移籍して 今日から一軍に合流した新入団選手が

ベンチの片隅で 一人 ポツン と。

見ているだけで 情けなくなります。





出てくる投手 出てくる投手。

ああも ここまで

同じように大炎上。



『際どい球の出し入れ。』

『上手く ボール球を利用する。』

『投手の命は 真っ直ぐだろ。』

『思い切って 腕を振れ。』

『闘志を前面に。』

『強気に。』




自分の成功体験を 格段に能力の劣る選手に押し付けるのは

可哀そうというもの。

コーチというものは、

いかに選手を育成するか というのが本来の仕事。

自分のやり方でだめなら仕方ない で済まされるのか。

そうではないでしょう。

コーチも日々自分の能力を高める努力と勉強をしないと。



そして、

こういう方針が 間違っていることに はやく気付かないと。

気付いているけど、どうやったら立て直せるのか、

その具体的な解説策を持ち合わせていないのでしょうけど。

そういう能力が無いのでしょうけれど。




『選手はやってくれないと困る。』


そりゃ 困りますよね。



けど、

ファンも困ります。

そういうチームしか作れない首脳陣に。

そして球団に。





勝つために全力を尽くしているのか。


極度に急降下している一番打者を頑なに固定。

開幕から絶不調。一度はケガで離脱。
が、調整させる間もなく即一軍に復帰させ3番に固定。
未だに全く打てる気配の無い3番打者を頑なに代えない。

しかも。
足が速いだけで、打球判断もないし 肩も弱い。
それよりも適任者がいるにもかかわらず、センターに固定。


こういうところを見ていると、

チームを何とかしよう!! という意志みたいなものを感じない。

全ては 自分の思うように動けない選手が悪いのだ!!

毎日のコメントを聞いていると そう思えてならない。

そういう上司は、信頼もされないばかりか、

反感すら買う。

いざという時に 部下を守ってはくれないから。




暗黒の序章。

終章は いつ。












スポンサーサイト