FC2ブログ
かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
サクサク軽快。
8時半前には あっさりと白旗降参。

さっくさくのあっさり味。

絵に画いたような敗戦でありました。



マエケンでも勝てずですか。

二被弾に沈みましたか。

たった一人でチームを背負うマエケンを誰が責めらましょうか。


それでなくても、

無能な首脳とガラクタ4番打者がいるというのに。

これで勝てというほうがねw


というわけで、

3連敗をマエケンで止める目算も儚く散りました。

これは、9連敗へまっしぐらのプロローグでしょうか。



たしか 先日、

嶋は左右関係なく打てる打者だ とか何とか言ってませんでしたっけ??

で、9回には代打山本芳彦。

どの口が言ってるんでしょうかいな??

もう 何もかもが わけがわかりません。












あーあ  次にマエケンが投げるのはいつかな~~。。






スポンサーサイト



証拠。
昨日の試合後、

野村 大野 二人揃って

大島に説教を食らわしたみたいですね~。

デイリーの この記事 参照。

そんな記事の中に、

このひとが、行き当たりばったりの起用をしているという

証拠の発言がありました。


「1点差なら相手が球児でも、地方球場なんだし、何が起こるか分からない。ゼロで抑えて最後の1イニングで苦しめたかったんですけどね。


調子いいと言われる投手を


出しても、


悪い方につながる
」。

もくろみはすべて狂い、ため息交じりに指揮官は話した。



という記事。

調子のいいと言われる投手を出しても  ということは、

ゲームプランどうこうというものは、全くなくて

今日、この試合、調子の良い投手をつぎ込んでいるということですよ。

全くもってプロの采配とは思えない。

とにかく、入り口が間違っているので、

今調子が良いとしても、不規則な起用が続くと

好調を維持できるはずもなく。。。

そして、誰もいなくなった・・。 これが紛れもない現実です。



この間違いに一日も早く気づかない限り、

この負のスパイラルが終わりを迎えることはありません。

お先真っ暗です、