FC2ブログ
かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
マエケンに任せておけばいいんだよ
毎度のことながら。

マエケンの投球に惚れぼれ。

もう 何もいうことはありません。



立ち上がりから 多少ボールがばらついて本調子ではないのかな?と

危惧してしまいましたが。

そんな心配はご無用。

今日もキッチリとまとめてくれました。

7回には疲れからか、球の勢いも多少衰えていましたが、

最後の力を振り絞って 谷を見逃し三振に切って落とす。

エースの風格です。



が、この直前の場面で。

昨日 史上希に見る大失態を演じた口だけ番長監督ですが。

のこのこと マウンドにやってきてなにやらご忠告。

何でも、

『この回は任せた。野手もつまらんミスをするな!』

と、言ったとか。

この期に及んで 何度チームの危機を救ったかわからないマエケンに対して。

6点差の場面で たかが連打をくらったぐらいのことで

わざわざ出てくるんじゃない っての。

あんたのどんなアドバイスより 

マエケン自身の実力、自信のほうが偉大なんだから。

マエケンに任せときゃいいんだよ。

それに輪をかけて 野手にご丁寧に プレッシャーを掛ける一言。


ほんま いらんことすなっ!!




で、6点差もあり、先発はマエケン7回まで既定路線の投球。

こういう試合が、一番ゲームプランが立てやすい展開にも拘らず。

大島と上野を1イニングずつで十分でしょ。

しかし。

にわかにベンチでは あたふた そわそわ。

誰に投げさせるのか。右打者か左打者か。

多分、そんな相談を 無い頭を捻りながら相談していたんでしょう。

そんなに細かく拘るんなら 昨日の場面で そこまで拘れよ。


ほんとに 行き当たりばったりのその場しのぎ。

思いつき采配にはうんざりですわ。


勝利の後に、なんかマエケンに話しかけてニヤついていましたが。

よく考えてもみなさいよ。

毎回毎回、マエケンにおんぶにだっこで恥ずかしくないんかい。

少しはプロ野球らしい試合をしてみなさいよ。

マエケンが無双して、ヒットを連ねて得点。

ベンチが何もしない試合なら普通に勝てるんですよ。





マエケンの好投で快勝のこんな夜に。

こんなにもストレスを増幅させる 無能首脳陣。

あー うっとーしい。



昨日の失態で この首脳陣にはもう騙されてはいけないと悟ったので、

今後もこんなスタンスで書いてまいりたいと思います。





追記

そういえば。

中継の中で 解説者の カープOB池谷氏は。

7回 128球 熱投のマエケンが 8回もいくのかどうか

さかんに解説していましたが。

そんなもん 交代するにきまっとるがな。

仮に続投したら150球近くは投げることになるだろーが。

中5日のローテの連続で。しかもこれから夏場で。

後先考えたら答えは一つだけしかないだろーに。

全く どんな思考回路をしているのでしょうか。

こんな発想のOBにコーチなんかされたらたまったもんじゃないですわ。

自分たちの頃は 中3日で完投の連続だった なんて

平気でお説教しそうでw

しかし、こういう20年遅れた思考しか持ち合わせないのが

大方のOBの普通の思考なのでしょうかね~


あ、ちなみに。

選手時代の池谷公二郎投手 一番好きな投手でした。

あのころは かっこよかったのに・・。








スポンサーサイト



2010 前田智徳 前打席 その38
7月6日(火)

相手 : ヨミウリ9回戦  いわき

状況 : 代打


今季通算

38試合

55打席

51打数 13安打 12打点 打率 .255 

四球3 死球1 三振11 本塁打2

得点圏打率  24打数6安打 .250  3四球 1犠飛 

代打成功率  32-11  .344




本日の成績は
[2010 前田智徳 前打席 その38]の続きを読む