かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてさて。
さてさて なんか ほんとに放置してしまってるこのブログ。

そろそろ 本腰を入れてカープを追いかけなければいけないのですが 苦笑

今週の水曜日には スタッフミーティングも行われるようです。

ということは 監督もそろそろ来日するんでしょうか。


この時点で まず思うことは。

チームがどのように変わってくれるのか。
はたまた過去のやり方を変えずに今年も同じやり方で戦うのか。

昨年、惜しい戦いをしたというのが一般的な論調になってしまっているのですが。
惜しいって言ったって結果はBクラス。
優勝にはほど遠い内容ですからね。
何かを変えなければ 同じ事の繰り返し。

とにかく 
戦術は今のままでよいのか。
戦力は今のままで充分なのか。
これ以上の補強は。
今季のオーダーは。

考えれば いろいろありますが。



そういえば
お正月の新春特番で
大下剛史氏 永田コーチ 梵英心の対談が放送されました。
その中で 興味深いやりとりが。

永田コーチが 梵に期待をしているという話をしたあと、
大下氏が 
そうならば、ショートは梵ですよ と進言しなくては。それぐらいせんとだめだ。
殴ってでもええから やらせればええんよ と。
(誰を殴るのかは不明ww ブラウン??ww)

そうしたら 永田がひとこと。

『担当コーチじゃないんですよ。。』 と。

そこで 大下氏が一喝。

『その意識が カープが低迷しとる原因なんよ。』

まさに その通りだと思いましたね~。

恐らく 任命全権は 監督にあるのでしょう。
そこに コーチが口を挟む余地はないんでしょうね。
持ち場以外のことはするな と。

それを受けて 永田コーチは

今年は自分も殻を破ります といってました。
果たして ほんとに殻を破れるのか。

昨年の監督の契約問題のときにも
コーチ陣との意志疎通をもっとよくしなければ・・
というような球団からの要求もありましたね。

まさに このチームが一つにまとまれるかどうかが
今季の結果を占うことになるのではないでしょうか。

そういった意味でも 
一番変わらなければならないのは
監督の方針なのかもしれません。



久々に いろいろ考えて 考察を書いてみましたよw
こんな感じで 熱い気持ちを呼び戻させる戦いを期待したいものです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
秘密コメント様へ
コメントありがとうございます。

自分の文章、ちょっと省略し過ぎましたかね?
上手く内容が伝わっていないこと
申し訳ありません。

ご質問の件ですが、
大下氏が一喝したのは、
永田コーチの
『担当コーチじゃないんですよ。』
という言葉に対してです。
つまり、梵を使ってください!と、監督に進言することが、
担当コーチではないから出来ません という現実が
チーム内に存在する ということに対してなのですね。

担当コーチもクソも、チームは一つなんだから
誰が進言しようとチームの為じゃないか!
というのが大下氏の考えでなのですね。
つまり、梵の件についてはあくまでも一例であって、
そういう決め事はチームにとってマイナスである ということに
自分も同意して、この記事を書いたわけです。

これで伝わりましたでしょうか?

えーと、それから、
仰るような梵の起用については、
この対談の中での永田コーチの話しから、
ブラウンは『梵の今の力は潜在能力の半分も出ていない、
梵はもっともっと出来るはずだ!』 という認識をしているようです。
ですから昨年のような起用の仕方があったのだと思います。

自分も偏った見方や起用は、あまり良い方向にはいかないと思っています。
そのためにも、監督とコーチの風通しをもっとよくして、
柔軟性をもった采配を希望したいし、また、それをやらないと
今季も上手くいかないのでは・・ と昨年秋から危惧しているところです。


2009/01/22(木) 23:20:25 | URL | よしだけんた@管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://carpyasanhonpo.blog27.fc2.com/tb.php/1050-0e28634a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。