かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オープン戦開幕

対福岡ソフトバンクホークス 7-4 都城

本日の戦績 広島の栗原、最高のスタート-2本塁打放つ (サンスポ)

ビデオで本日の試合をチェック。 解説には あの人が・・(苦笑)

投打共に やろうとしていることが はっきりと見ている方に伝わってきました。

結果はもちろんですが、今は、そのことが分かったことに安心しました。

まず、投手陣。 6人の投手が登板して、四死球がゼロ。 これは、マーティーが日本に来たときから言い続けていたこと。 

早めに追い込んで、内角で勝負。

早くも投手陣に浸透し、選手が自覚しています。 今後も 注目すべき点です。

 

そして、打撃陣。 積極的な走塁。 右方向への進塁打。

まず、DHで起用された浅井。 サードへ正面ゴロ。三塁手が、少しだけ足を取られる間に、1塁まで全力疾走で 内野安打に。 そして次打席。2塁打で、出塁後、投手の隙をついて三盗を敢行。 ファールで結果は出ませんでしたが、去年とは一味違います。

そして、2塁打で出た倉を置いて、福井が 初球を右打ち。ライト前に抜ける適時打。

ランナーも、最初からホームに帰るつもりのスタートの積極走塁。

これも、高コーチ以下、選手に徹底されてます。

この、赤字 3ポイントを、今季、継続して注目していきます。

あとは、言うまでも無く 栗原の2発。 マルテの抑え。 好調広瀬。 

 

が、ちょっと ここらで 突っ込んどきますョ。 天谷クン。

「こんなことなら、下に行った方がいい。打席に立てないもん」 (サンスポ)

そこまで言っちゃったら 打つしかなかったんじゃない?

併殺打&ファールフライ・・・ ガ・ン・バ・レ!!

そして 言いたくないけど ヒガシクン。 相変わらずですか そうですか・・。

失点に繋がる失策・・・う~ん・・・う~ん・・・

余談・・ 石原は なぜ G阿部シンノスケのミットを持ってるのか??

 

 

 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://carpyasanhonpo.blog27.fc2.com/tb.php/1298-becb7185
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。