かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前田智徳 サタスポ 生出演。

本日 テレビ新広島の『サタ・スポ』に生出演。

やっと 見終わりましたので その模様をレポします。

司会は石井百恵アナ コメンテーターは達川氏。

衝撃発言も飛び出し!! 今日もやってくれました。

では どうぞm(_ _)m

石井アナ ひとりで 暴走気味。超ハイテンション。盛り上がっちゃってます。

石井(以下 石)「今週のサタスポのスタジオは興奮と緊張でなんだかドキドキしているんですけど。」

達川(以下 達)「石井さんだけじゃろぉ。みんな落ち着いとるよ。」と、すかさず突っ込み(笑)

ここで 前田登場!! 場内拍手ーー。

前田(以下 前)「よろしくおねがいします。」

石 「前田選手がスタジオ生出演というだけで、ドキドキしてしまうんですけど・・」

達 「えへ」 (と 石井アナのハイテンションに苦笑気味)

前 「石井さんだけじゃないですか?」と まねっこ突っ込み。 (前田も苦笑ぎみ(笑)

達 「石井さんだけよぉ。えー。」 石 「ほんとですかー? スタッフ全員緊張してるんですよ。」

石 「生出演はどれくらいぶりですか?」

前 「いや いま話ししてましたけど(打ち合わせ?) 分からなかったですね。」

石 「それぐらい テレビ出演は貴重ですよね。」

前 「えー 自分にとっては貴重ですよ。非常に。」

石 「みなさん 一瞬一瞬を見逃さずに見ていただきたいと思います。」

石 「今 オフ中なんですけども どんな風に過ごされていらっしゃるんですか?」

前 「えー あの しっかりと えー リハビリとかトレーニングをして 準備たけは怠らないように しっかりとやってます。」

達 「まあね 今年は よく頑張ったと思いますよ。老体に鞭打って(笑)」

前 「いやー そうっすね 体はもう50ぐらいなんで(笑)」

石 「チーム唯一全試合出場。これは大きかったですよね。シーズン目標に掲げてたものが達成できたっていう充実感っていうのは どうなんですか?」

前 「えー あのー シーズン終わってすぐ、えー最終戦では 結構 あの 自分の中で 色んな こー 今までの10年というか そういうものは 自分なりに ちょっと考えたことはあるんですけど。もーずいぶん日が経ったんで、あんまり こー 大したことなかったんかなー と。」

石 「えーー。」 (驚き)

前 「あと チームが最下位だったんで あんまり こー 評価出来ないかなっていう感じですね。」

石 「いま なんか 話を聞いただけでも どんどん突っ込みたいところがいっぱいあるんですが、いろいろ段取りとかもありますんで、このあとゆっくりと前田選手に迫りたいとおもいます。」  ここでCM 笑顔で雑談

CM明け

『前田智徳にとことん迫る!! サタスポ見出しチェック』

前田 小声で 「これ 打ち合わせなしですからね~。」 マイクがひろう。

キーワードについて 前田が語るコーナー。

まずは 『ハッスル』を選択。

石 「今シーズン 前田選手は ヘッドスライディングとか全力プレーを沢山見ることが出来たんですが。」

 「えー これは 体調が やっぱり良くないと思い切ったプレーが出来ないので。 今までは やっぱりコンディション的に不安な面が かなり強かったんで。そういった面で恐怖感ってのがあったんで、なかなか こーね 申し訳ないんですけど出来なかったんですけど・・。えー なんとかね 今年は あのー そういう ま 恐怖感はまだあるんですけど、それを こー 自分で こー 思い切り こー 振り払うっていうか そういうぐらいの えーー コンディションに えー なんとかなってきているかな っていうのがあったんで ちょっと 思いっきりやってみようかな っていうのがあったんです。」 (このフレーズは噛み締めるように語ってます。)

ここで タッちゃんが現役時代 前田の外野からの送球はタッチし易いいい送球だった ことをコメント。

前 「えへへへ。それは もう 過去の話ですからね。今とは違いますからね。」

石 「でも 今シーズンもハツラツとしたプレーをファンの前で見せてくれましたよね。」

達 「球際がよくなったですね。ひじょうーに。」

石 「そのあたり 違うんだな というのを感じたんですが。」

前 「いや まー まだまだ これじゃ ちょっといけないんで。まだ半分ぐらいですね。」

石 「それを聞くと 私たち 来季への期待が高まりますが。」

前 「いや ぼくが まー 一番期待してるんですけど。」

前 「もー 来年 壊れてー 、 ま 今年もね、もー いつ壊れてもいいなっていう気持ちではやったんで。 まー それ以上の気持ちで。 えー まー 

そこで怪我したら、

もー辞めればいいんだから 

っていう気持ちでやってますから。」 (頷き)

(衝撃です。そこまでの悲壮な決意があったなんて・・。ますます今後の前田智徳から目が離せませんッ)

きょうはここまで。疲れたので寝ます・・。  つづく

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://carpyasanhonpo.blog27.fc2.com/tb.php/1420-8818cb98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。