かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
量より質 そして合理性

マーティー流を早くも打ち出しましたね~。

量より質 そして合理性 中国新聞記事より

※課題の投手力整備について

役割分担を明確化し 完投にこだわらず。

・先発 5人 100~120球をめどに、中5日で回す。

・ワンポイント・セットアッパー・抑え 各1人づつ

・中継ぎ 4人    の計12人体制

 

※これまでのカープ名物 ”猛練習” を改め、無駄な練習を省き 合理的に。

・過度の投げ込みや走り込みは控えて、質の高いトレーニングを目指す。

・全員参加の朝の散歩を廃止 自己管理を促す。

 

いくら伝統、いままで続けてきたから といっても、まともな結果も出ずに、怪我人続出で戦力ダウンを余儀なくされてきては、やり方を変えざるを得ないと思う。なかなかいい方針ではないかと。

横浜の牛島監督も、『いかに中継ぎ投手の疲労を抑える起用をするか。』を念頭に置いて采配し 防御率3点台を達成している。

いままで猛練習を提唱してきた 某評論家O下氏やT川氏の心中やいかに(苦笑)

怪我を隠して出場し続け選手生命を短くするより、休む時は休むほうが、よりチームのためになるのではないか。 前監督が現役時代、腰痛に苦しみ、古葉監督に休みたいと直訴したが『四番はチームの顔。見にきてくれるファンのために休んではならない。』と言われ、出場を続けたことを、ことあるごとに話していたが、時代は30年を経過して、状況は変わっている。

新方針が、良い結果をもたらし、戦力アップに繋がることを期待する。

 

 

 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://carpyasanhonpo.blog27.fc2.com/tb.php/1475-3e13f3fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。