FC2ブログ
かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
最下位争いのあとに・・ 結末

C 1-7 T   阪神14回戦    4勝10敗

最下位争いのあと、結末は、実力の差 だった。http://blog.livedoor.jp/carpyasan2005/archives/50135863.html

倉のリードをもってしても、勢いは止められなかった。

大竹のノーコンで、試合の主導権を渡したあと、ツキにも完全に見放された。初回の1・2番に四球って、オハナシにならんよ。

そうしてるうちに、ショートゴロチェンジのはずが、大きくイレギュラーで同点を許した。

2点目は、三振の球のショートバウンドを倉が取りに行ったとき、桧山のバットが、倉の首筋を直撃。その影響か、サードへ悪送球で失点。

3点目は、満塁策のあとの井川勝負までは良かったが、井川の当たりそこねがホームベースに当たって大きくはずみ、内野安打。

ここまでくると、辛抱が切れて、あとは もう試合に成らず。

野手も、三回までで100球も投げる大竹の後ろで守らされちゃ、集中力も切れるっつーの。

でも、今日も倉のリードには見るべきものはあった。シーツ・金本をほぼ抑えた。配球で考えさせ、的を絞らせず。

特にシーツは完璧。内でファール打たして、外スラで空振り三振。次は、外スラを意識させて、外のまっすぐで見逃し三振。今までの鬱憤を晴らした。

金本にも、内を攻め続けて首を捻らせること数回。完全に術中だった。

明日も明後日も死闘は続く・・・  光明は見えてこない・・・

果たして誰が投げるんだろ?

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://carpyasanhonpo.blog27.fc2.com/tb.php/1550-7c8993da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック