かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヨミウリ戦などなど。
週末はすっかり更新できない状況にありましたので

本日 ヨミウリ戦の感想などを

また毒づいてみますかw




前回の記事に書いた、中田廉の先発について。

あの時点で 既にこの結果は見えていたも同然ですな。

このヨミウリ第三戦に ほんとうに中田を持ってくるしか方法はなかったのか。

全く納得がいきませんね~。

今後、中田をどのような投手にしていきたいのか。

今までどおり後ろを任せるスペシャリストにするのか。

先発の一人として育てるのか。

この無能のやり方には全くビジョンというものが見えません。






2イニングを投げさせて代打なしで3回には交代。

3回表の一死から得点を取りにいくことを既に諦めた試合なのか。

代打を出して出塁すれば、一死一塁から打順は一番に回り得点を返していくチャンスが広がる場面だというのに。

全く 何をしようとしているのか。意味不明。

勝ちに行かない野球。 敗退行為。







それからそれから。

赤松は何処へ消えた。

あのスーパープレイのあと。

赤松の姿が消えました。




別に 天谷を責めているわけではありません。

(でも 責められてしかるべき守備を二つもやらかしましたね。が、お咎めはありませんねw)



まあね。


普通に考えて。


赤松でしょう。



無能の頭の中には

何はさておき 天谷なのでしょう。




ホームランを打った翌日の新聞を見て

吹いたw

『何と言っても天谷だ!』 無能談w



これからも

どんなに打っても守っても勝利に貢献しても。

赤松の時代はやって来そうにありません。 不憫。








はいそれから。

6連打で3点取ってなお無死満塁から。

打者梵に対してスクイズを命ず。

アップアップでもうどうしていいのか分からない相手投手に

成功してもわざわざ一死をプレゼントする

スクイズという作戦をこの場面で選択。

ありえないでしょう。

スクイズよりも何よりも 外飛でも同じ一点の場面ですから。

あんなリスクを冒す必要などサラサラないわけで。

結果スクイズ失敗。

梵が次に打ってくれたからいいようなもんの。

ここでも 自分の作戦で一点とったどー!! と

アピールしたかったとしか思えませんなw










もちろん

良いプレーもたくさんですよ。

マエケン 熱投とか。

大島の 落ち着いた投球とか。

怒涛の7連打とか。

チュークも2度目の登板では良い感じで投げていたようですし。








まあ また無能のせいで折角の3タテの予感はぶち壊されたわけですが。


明日からは地元で阪神戦。

夏休み お盆前。

球場には たくさんの方々が足を運ばれるようですね。

暑い中 ごくろうさまです。




そんな中で

やられっぱなしの阪神に対して。

ひたすら選手の意地を見たいものです。




どんなに無能に足を引っ張られようとも。

選手の力で勝利を見せて欲しいものです。






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
初めまして。
僕も中田の使い方には同じように疑問があります。中継ぎで結果出してましたが、僕から言わせればプロ入ってから2軍を通しても先発経験がない投手にしかもいきなり巨人戦で先発だなんて、中田を潰す気か?と思ったりもしました。

そういう現場首脳陣への疑問、松田元への疑問からカープ球団へ改革を求める署名活動を行っています。

もしご賛同いただけましたら、署名へのご協力お願いします。
PC版http://www.shomei.tv/project-1578.html

携帯版http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=1578






2010/08/10(火) 06:34:48 | URL | 名探偵阿南 #SFo5/nok[ 編集]
こんにちは
先日仕事関連の知り合いの方に、
赤松って素晴らしいセンターがいるのに、なんでスタメンじゃないの??
赤松なら足の具合の悪い前田がレフトでもカバーできるんじゃないの?
なんて聞かれたりしまして、回答困難というか苦笑いするしかありませんでした。

天谷の東京ドームでの守備を見るたびに、代走で盗塁を決めた赤松をみて、非常に微妙な気分になった週末でした。

野球を馬鹿にしてると思われる連中には、さっさと降りてもらいたいものです。
2010/08/10(火) 08:31:45 | URL | はやたろ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://carpyasanhonpo.blog27.fc2.com/tb.php/1745-7e35ed96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。