かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先人の。
本日は 少々 趣きを変えて。


先日発表されたとおり、

一軍の選手寮として長きに渡り使用されてきた

西区三篠にある 三省寮 が

南区に 新しい寮が新築されるに伴い廃止されることが決まった。



そんな寮の姿を記録に残しておこうと思い。




三省寮1




三省寮2



寮にほど近い一角にある打撃練習場。
その練習場は ひと足早く取り壊しの工事が始まっておりました。

ほんとに狭いスペースなんです。
現代の若い選手たちは
高校時代のほうが良い設備だったでしょうね~。

が、そんな粗末な設備ですけど。
ここでは 先人の偉大なスターたちが
そんなスターになるずっとずっと前から
来る日も来る日も
バットを振り続けました。

かつては 市民球場での試合が雨天中止になると、
他球団の選手もここに来て練習していました。
練習場1




練習場2






ほんとうに強かったころの足跡が

またひとつ 姿を消してゆきます。



そんな強かった歴史を消し去るかのような

現在の戦いっぷり。

先人たちは どんな思いで 今のカープを見守っているのでしょうか。






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こういう施設もカープの歴史の一つとして残すべきでしょうが、安全性の問題や、維持費を考えると仕方ないのでしょうね。

私がファンになる前のカープは(20年以上前)、球団が野球に取り組む姿勢が熱心だったと聞きます。

(キャンプ場だったと思いますが)グラウンドの雨対策のシートや、温泉施設、雨天練習場など、選手の強化のための環境(インフラ)を整えたと。
しかもカープが他球団に先駆けて始めたと聞いております。

昨年の9月の管理人殿の記事に、由宇練習場の記事があり、ずっと思うことがありました。
私は関東在住なので、由宇の土地勘や地理感がわかりませんが、一軍と県をまたいだ距離のある場所になぜあるのかがわからない。(日ハムの二軍もそうですがこれは理由がわかる。)
しかも、記事を読むと、練習する環境としては、果たしてプロ野球の二軍設備として最低基準(なるもの)をクリアしているのか甚だ疑問。

それこそ、旧市民球場を二軍戦含めた練習場にすればと思うのは、余りにも素人の考えなのでしょうか?
旧市民球場の危険部位の解体だけすれば、難航している跡地利用計画案を考えなくてもよいのでは?(客席なんかベンチでも構わないと思う。西武の二軍球場など客席らしきものなんか満足にない)
その方が、選手の上げ下げが有機的に行えるのでは?
旧市民球場の(跡地の)利用は、経費一つとっても単純ではないんでしょうが…

また球団批判になるが、球団の労働意識が低すぎる。
問題点山積みの状態なのに面倒がって、ルーチンワークの仕事以外をやろうという意向が感じられない。
例えば、練習場の問題は勿論、新球場の太陽対策、客席の熱中症対策等、着手に時間がかかりすぎる。だけでなく何もしない。サービス業としては致命的となる行動力。
球団職員にはアルバイト感覚しかないのでは?

人事も、問題発生しても知らん顔。(先日のオーナー発言、首脳陣の退陣問題、結果の出ていない選手の処置など)去年もそうだったけど、やることが的外れか後手か手遅ればかり。
まともなファンでありたい者からすれば、まともな労働をしてくれと思うだけです…

施設を見ただけで入団したくなくなる、順序は逆でしょうが今のカープはそういう球団でしょうね、少なくともプロを目指す者達には。球場が立派なだけでは選手は魅力を感じないでしょう。(広島地元のアマチュア指導者が、カープの入団には消極的という噂を聞きます。)
とにかく球団の野球に対する姿勢が悪過ぎる。

球団経営にすごく興味があり、熱意がある。常勝球団を作り上げてみたいという経営者が、一刻も早く広島に出現してほしいものです。もはや松田元には、何一つ期待できないので。
2010/08/22(日) 03:31:34 | URL | 川崎球場流しソーメン #aL.Eqfp6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://carpyasanhonpo.blog27.fc2.com/tb.php/1753-7d18cce9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。