かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日・明後日。
14安打と3個の四球をいただきながら

11残塁で 得点は5点。

まあ これがカープ野球。

しかも そんな野球ながらも 阪神に勝利。

それが今日の結果。




初回 一死三塁、絶好の先制機を3番4番で逃す。

その裏 いつものお決まりパターンで やつらにうたれまくる。

2回 岩本のツーランで一点差に迫るも

その裏 あっさりマートンに犠飛。


その後も 

二点を追う 無死二塁の絶好機。

打者は乗ってる木村昇吾。

なにゆえ 送りバントなのか。


一点を追う6回。

今度も無死二塁。

打者は篠田。

今度こそバントで同点を狙いにいきのかと思いきや

なにゆえ ここでは強行なのか。



こんなことをやっているから

14安打で11残塁5得点もうなずける。




やっぱし 野村のヤマ勘野球では勝てないと 思う。




全く機能しない中軸打線。

とりわけ 天谷の内容の全く無い打撃はもう見飽きた。

気配すらない。


そして

2・3打席の安打はいらないから

1打席目だけ打っておけ!! ってんだい。

4番打者。

打てない 守れない 覇気がない。






先発篠田。

序盤こそグダグダだったものの

その後はきっちり立ち直って 弱り目のトラ打線を牛耳る。

不運の危険球退場ではありましたが。

内容はきっちり残しました。




そして

だれもが恐らく そこまで期待はしてなかったであろう

嶋が

藤川球児を一撃で粉砕。

奇跡の決勝アーチ。

これそ4番の仕事でしたな~。




それから もうひとつ。

石井琢朗の存在感。

粘って粘ってヒットで繋ぐ。

9回先頭打者の三遊間の当たりを 身を挺して止める。

これが抜けていたら いつものパターンで

逆転サヨナラは目に見えていましたね。

これぞ プロのプレー。

いいもの 見せてもらいました。










最近の試合を見ながら

いろいろ思ったんですけど。


ほぼ今季のペナントの可能性が無くなった今。

レギュラーに安住している選手には

気持ちの持って行き方がいま一つ難しい状況だと思うんですよ。

で、

木村昇吾を筆頭に

山本芳彦も結果を残しつつあったし

小窪にしても

下に落とされて悔しい思いをしてきた。

東出のアクシデントで上に呼ばれた今、

気持ち的には 期するものがあるはず。

岩本も必死で食らいついている。

会澤も 上に上がって必死だろう。


そんな選手を敢えて起用してみるには

今が一番のチャンスではないのかと。

そこで外されたレギュラー陣は

もう一つ違った気持ちで次の出番を迎えられるのではないか。

もしかしたら

その代わって出た選手が大活躍して

自分がレギュラーを追われるかもしれない。

そういう危機感も生まれるかもしれない。




無能監督の下 借金20を悠に超え 淀み切った この空気の中。

新風を吹き込む良いチャンスなのに。



残暑も厳しい8月の終わりですが

とっくに秋風の吹き始めた我がチームには

これぐらいの処置をするべきときにきているのにね。



無能監督のプライドが許さないのか。

最後まで 左右病のレギュラーは固定なのでしょう。







というようなわけで。


今日の勝利を生かすも殺すも

明日 明後日。



死ぬ気で戦って連勝でもした日にゃ

今季初めて ぐらいですが

ワクワクするかもしれません。



って、

ここで 意味不明采配で

連敗するのが

無能クオリティ。



果たして 如何様になりますことか。

お た の し み 。







余談ですけど。

例の オールドユニフォーム。

ビジターではグレー基調のものを着るのかと思っていたら

どちらも白だったんですね~。

他球団も一パターンしか作っていない模様。

しかーし。

何故か ヤクルトだけは ホーム ビジター 両方使い分けていましたね。

カープも あのグレー基調のユニも見てみたかったな~。











スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://carpyasanhonpo.blog27.fc2.com/tb.php/1754-676f4ccc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。