かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プロ野球のあるべき姿。
日本シリーズを観ています。


両チームの選手が 本当に勝ちたいんだ!! と、


必死になっての一投一打。



スタンドに集まった観客は


そのプレーの一挙手一投足を 固唾を飲んで見守る。


手に汗握るワンプレー。





これこそが プロ野球の本来あるべき姿。







そんな野球が この広島では。

20年間も行なわれておりません。

なんたる悲劇でしょうか。


思えば


球団創設の1950年から

苦節26年目にして1975年初優勝を果たしました。

当時26年ってものすごく長い年月だなー なんて簡単に思っていました。

だって そうですよね。

終戦後5年しか経っていない混乱期に創設された球団。

まあ、弱くて当然だと ある意味納得はできます。

だが、現在は そんな時代でもありません。

やろうと思えば いくらでも方法論はあるんです。

でも 全くやろうとしない 球団オーナー 松田元。


そして 時は流れて20年。

果たして、あと6年の間にこの球団がリーグを制することがあるのか。

まあ 無いでしょうね。

そんな熱い野球を この球団は目指しているのか。

そういう気概はこの球団からは全くもって伝わってきません。









そんな野球が最後に行われた1991年秋。


仕事の都合で 球場でその感覚を味わうことができませんでした。


まさか20年間も ほったらかしにされるなんて


夢にも思いませんでした。。



その時 仕事の都合を付けてでも観ておけば・・。


と、今更ながらに後悔しております。






果たして この広島で

そんな熱い野球が行われる日が やってくるのでしょうか。


夢の新球場マツダスタジアム。

そんな夢の器で 日本シリーズが行なわれるなんて

本当の夢物語なのか。。。


今、そんな夢が現実になるなんて

全くもってイメージも湧きません。


悲しいことですが。。。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://carpyasanhonpo.blog27.fc2.com/tb.php/1803-76dae05b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。