かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
安部友裕
本日 HOMEテレビ  『北斗晶の鬼嫁運動記者倶楽部』 という番組で

高校生ドラフト1巡目の安部友裕選手の特集をやっておりました。
その中での発言が、少々気になりましたので、書いてみたいです。

ドラフト指名を受けての心境は との問いに

『甲子園に出たことないし、いい選手ばかりの中で、1位というのは名誉なことだけど、
自分が1位で本当にいいのかな?と。』

『足と肩は自信がある。バッティングは中二で左に変えたが、まだまだ全くというか、これからなんで、、。』

『プロ野球選手は素晴らしい選手ばかりで、それを見て、自分がショックを受けすぎないか とか、ダメにならないか とか、そういうメンタル面が心配。』

『不安でいっぱい。どうやってあんな速い球うてるのかな とか。』

彼は、小中高とキャプテン。真面目で責任感が強いということらしい。
その真面目さが、こういう発言になるのかなー と感じた。

カープには往々にしてこういうタイプの選手が多い。
球団の方針でこういうタイプの選手をピックアップしているからだ。

それが、良い方に作用すればいいが、プロは実力の世界。
少々ハッタリかましてでも、前に出て行くぐらいじゃないと(背番号6のショートぐらいw)
大きく伸びないのではないかと。
そういうメンタル面の弱さが、チャンスで力を出せない原因にもなってるんでは と。

彼には 勿論期待しますが、大きく考え方を変えていかないと、
今のままでは潰れないか心配になってしまいます。

とにかく、自信を持って、初日から先頭を走るぐらいの気持ちで!!

てか、お父さん 早く契約書にハンコ お願いしますw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://carpyasanhonpo.blog27.fc2.com/tb.php/649-214d547a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。