かあぷ屋さん本舗
野村 即刻退陣しろ!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8/4 乱戦
東京ヤクルト13回戦 5勝7敗1分 通:42勝48敗4分 広島市民球場
観衆:12619人 累計:798570人 平均:16637人

CARP 12-11  SWALLOWS


なんという バカ試合でしょうかw

12-11 という 呆れたスコアです。

まあ 勝ったから 良しとしますか~w



結局 勝因とか何とかはもう分かりません。
奇跡的に8回に連打が出たから勝ったのでしょう。

まあ 言ってみれば 相手投手が 
敢えて言っちゃいますが安全パイの6番打者に死球を与えてしまったことで
すんなり流れが来てしまったんでしょうw

流れというものは怖いものです。
昨日 あんだけ振れてなくて散発3安打。
今日も前半あれだけヒットが出ながら
あと一押しが出来なくて残塁を繰り返していたというのに。

ところで
今日の投手陣の不調は 投手自身の内容も悪いですが、
またまた言っちゃいますけど、石原かベンチか知りませんが、
配球ミスの要因が大きいでしょう。

初回から とにかく真っ直ぐに的を絞ってフルスイングしてきていたヤクルト打線。
もちろん ベンチの指示の徹底からでしょう。
にもかかわらず、とにかく7割以上、真っ直ぐやシュート系を要求。
狙われているから、詰まらせるも 外野に持っていかれる。
結局、最後はサインに首を振ってスライダーを投げて三振をとる大竹。
梅津にしたって、彼の持ち味はキレのあるスライダー。
にもかかわらず、あえて追い込んでからインコースの真っ直ぐで勝負にいって痛打。
意表をつくから威力を発揮する梅津の真っ直ぐもあんだけ多投しては。。

まあ 捕手もあんなに防具を付けて暑いとは思いますけど、
もう少し、いろいろ考えて頭を使いませんか。



それにしても なんか久々に 前田さんの 殊勲の一撃を見たような気がしますね。
しかし 相変わらす 2ストライクまで全くスイングの気配なし。
いずれも真ん中付近の真っ直ぐにもかかわらず。
で、2-3からの甘い真っ直ぐをフルスイング。ライトオーバーの2塁打。
2塁ベース上での 舌を出した表情は どんな気持ちを表したものだったんでしょうかね?w



まあ 試合的には 全く乗っていけそうな雰囲気は感じませんけど、
明日から 虎戦。
なんか ここまでやられっぱなしの感が多分にありますので、
一泡吹かしてやる!! イッチョやってやる!!
という気迫を 前面に出した戦いをしていただきたいものです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://carpyasanhonpo.blog27.fc2.com/tb.php/933-807b074b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
久々に前田らしい勝負強さを見る事が出来ました。 それにしても大味な酷いゲーム。 8/4(月) ○ 広島 12-11 ヤクルト ● >> (yahoo!ス...
2008/08/05(火) 13:44:16 | mints life
青木高広が打たれたところで ああ、もうだめだ。 と思い、 梅津が失点したところで 終わったかもしれん。 と思ったのに、 なぜかJスポーツを見始めてしまいました。 おっ!横山だ。 おお~あっさり抑えたぞ。 で、 なぜか押本が大変なことに。 林を...
2008/08/05(火) 08:17:55 | (まめ)たぬきの雑記
◆D5-1G◆200勝へ王手をかけた山本昌だったが、初回、先頭の鈴木尚にいきなり二塁打を浴びると、一死後、ガッツに犠飛を許して、先制点を献上。1点を追う中日は2回、川相不在では一発に賭けるしかないとばかりにデラロサの3号ソロで追い着くと、3回には中村紀...
2008/08/05(火) 05:40:03 | ANQ Ritzberry Fields
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。